フリーター向けエージェント就職shop

20代転職

【プロが語る】就職shopを利用して正社員になる方法を紹介|特徴や評判も

更新日:

だいふく
就職shopを使ってみたいんだけど、使うべきかな?
20代で自分の経歴に自身が無い場合はかなりおすすめだよ
だいすけ

 

これは、就職shopを使うべきかどうか悩んでいるあなたに向けての記事です。

結論から言うと、就職shopは正社員になりたい多くの人におすすめの就職/転職エージェントです。

この記事では、

  • 就職shopの特徴や使用する際のメリットデメリット
  • 就職shopの実際の評判や口コミ
  • どうすれば就職shopを正しくつかうことができるのか

 

などをどこよりも詳しく解説していきます。

就職shop詳細はこちら

 

就職shopの特徴とは

だいふく
そもそも就職shopってどういうところなの?
就職shopは、書類選考なしの転職エージェント。既に10万人以上が利用している大手エージェントだよ!
だいすけ

 

就職shopは、大手人材派遣会社「リクルート」が運営する転職エージェントです。

自分の職歴に自信の無い人でも安心して正社員として働けるように、どの転職エージェントよりも手厚いサービスをしてくれるのが特徴です。

 

だいふく
就職shopについて詳しく教えて!
OK。まずは就職shopの特徴について、一つずつ詳しく紹介していくね
だいすけ

 

就職shopの求人は、全て書類選考なし

通常、転職活動や就職活動では一番最初に企業へ履歴書や職務経歴書を送らなければいけません。

 

これがいわゆる「書類選考」ですが、就職shop経由で企業に応募する際、この書類選考が無く、いきなり企業との面謁から始まります。

 

これは「書類だけでは伝わらないあなたの人柄をまずはしっかりと見てほしい」という就職shopの想いから実現しているやり方なので、書類選考が無い転職エージェントは非常に珍しいと言えます。

 

だいふく
書類選考はどの企業も結果が出るのがすごく遅いし、これは助かる!

 

就職shopは、それぞれに合った企業探しで一人一人と向き合う

就職shopでは現在8555社(4/30現在)の求人の紹介を受けることができます。

就職shopを使う際、まずは就職shopのエージェントと面談を行うことになるのですが、その面談の中であなたの特徴や得意なこと、苦手なこと、やりたいこと、やりたくないことなど、様々な仕事に対する考えをヒアリングしてくれます。

 

そして、そのヒアリングした結果を元にあなたに最適な企業の求人を紹介してくれるのです。

ただ闇雲に求人を紹介してくる粗悪なエージェントとは違って、一人一人としっかり向き合ってくれるのが就職shopの大金特徴であると言えます。

 

就職shopでは模擬面接や面接対策を行ってくれる

転職活動や就職活動で最も不安な要素の一つ、それが「企業との面接」だと思います。

 

だいふく
面接がすごく苦手で、うまく就職できるか不安…
大丈夫。就職shopのエージェントはしっかりと模擬面接をしてくれるから、対策をしっかりと練って自信を持ちつつ本番に臨むことができるよ
だいすけ

 

面接対策のする日以外にも、本番の面接当日の朝に就職shopに言って練習してから行く…なんて使う方もできます。

臨機応変に、安心できるレベルまでしっかりと面接対策を行ってくれるのが就職shopの特徴です。

 

就職shopのエージェントは求人先の取材訪問をしているので、企業の実情に詳しい

就職shopのエージェントは、それぞれが求人を出している企業に実際に取材で足を運び、実際どういう会社なのか、という所をしっかりとチェックしているのが特徴です。

 

就職shopでは、

  • ネットで会社のことを調べてもよく分からないけど、実際は?
  • 社風は?先輩や上司はどんな人?
  • 実際一日の仕事の流れはどういうスケジュールなの?

 

など、求人票だけでは見ることができないような企業の”より深い部分”をエージェントがしっかりと把握してくれているので、不安な部分や分からない点は気軽に聞けるのも大きな特徴です。

 

就職shopは既卒フリーターや高卒ニートにも強い

だいふく
今働いてなくても大丈夫なの?
もちろん大丈夫。それが就職shopの力を入れている部分で、大きな特徴でもあるんだ!
だいすけ

 

就職shopは、リクルートエージェントやdodaなどと言った総合型エージェントよりもフリーターやニートの正社員就職にかなり力を入れていて、そして正社員採用に強いと言われています。

 

だいふく
ちょっと質問なんだけど、リクルートエージェントとかでもフリーターの転職はできるの?
できることはできるけど、得意分野ではないから無理をして使う必要はないよ
だいすけ

 

実際、それぞれのエージェントにはよって力を入れている部分が違うので、日本で一番大きな転職エージェント=万能であるとは言えないのです。

 

「餅は餅屋」と言いますが、本格的なカレーライスが食べたいのに、お寿司屋に行っても本格的なカレーは食べられませんよね。

就職・転職活動もカレーが食べたいならカレー屋に行けばいいのと似ていて、自分が置かれている状況によって使うべきエージェントは変えた方が就職の成功率が高くなります。

 

だいふく
つまり、フリーターならフリーターに強いエージェントを使えば良いってことだね!
そういうこと。例えば、実際に就職shopとリクルートエージェント両方を使って比べてみると分かりやすいよ
だいすけ

 

契約社員しか経験がなかったり、正社員の経験がなくでも大丈夫

だいふく
大学中退なんだけど、それでも正社員になれる…?
大丈夫。就職shopのエージェントを使えば自分に合った会社の正社員になることができるよ
だいすけ

 

先ほどフリーターやニートに就職shopが強いという話をしました。

それと同じように、就職shopでは経歴が大学中退や高卒の人でもしっかりとサポートをしてもらうことができます。

 

だいふく
どうしてそんなに優しいの?
優しいと言うより、就職shopでは経歴よりも人柄を重視するから…っていうのがポイントだね
だいすけ
世の中には沢山転職エージェントがあって、その中には勿論経歴を重視するようなエージェントもあるけれど、その反面、人柄を重視するエージェントも沢山あるってことは覚えておいて!
だいすけ
だいふく
なるほど、分かった!

 

IT業界や事務職…様々な業界や職種未経験でも内定がもらえやすい

就職shopでは、未経験から正社員になれるようにしっかりとサポートをしてくれるのが特徴です。

 

実際、就職shopで就職成功した人の4人に3人は正社員未経験だから、未経験でも安心して正社員を目指すことができるよ
だいすけ
だいふく
なんだか僕でも正社員になれるような気がしてきたぞ!

 

就職shopはどのエージェントよりも手厚いサポートをお願いできる

就職shopでは、他の転職エージェントよりも利用者の”人柄”をよく見てくれるのが特徴です。

まず、就職shopだけでなく、一般的な転職エージェントでは

 

  1. 希望職種などのヒアリング
  2. 求人紹介
  3. 応募する求人の決定

 

といった面談が非常に多いです。

ですが、就職shopではヒアリングにかなり時間を掛けてあなたがどういった人物で、どういう考え方を持っているのかをしっかりとキャリアカウンセリングしてくれます。

 

  • 学生時代何をやってきたのか
  • やりたいこと・やりたくないこと
  • 仕事に対する考え方
  • どういうことにやりがいを感じるか
  • 自分自身の強みや弱み

 

など、転職のプロがしっかりとカウンセリングしてくれるので、今まで自分が気付いていなかったような自分の特徴にも気付くことができますよ。

その結果、思いもよらぬ優良求人と出会うことも可能です。

 

実際、自分では気付けていない仕事に対する考え方って沢山あるんだよね。それをしっかりとヒアリングして引き出してくれるエージェントは本当にすごいし、信頼できるよ
だいすけ
だいふく
どんな仕事がやりたいか、がまだ分からない人でも安心して使えそうだね…!
その通り!
だいすけ

 

就職shopを使うと、スピード感を持って就活ができる

就職shopを使った就職・転職活動は、他の転職エージェント等を使って転職活動をするよりも内定が出るスピードが早いのも特徴です。

 

これは先ほど紹介したように書類選考が無いから、というのも大きな理由ですが、それに加えて就職shopの転職エージェントがしっかりと一人一人と向き合ってくれているから、という部分が大きいと思います。

 

一人一人にしっかりと向き合えば向き合う程、その人が何を求めているのか、等の深い部分まで就職shopの転職エージェントは理解してくれるようになるので、効率的な転職活動ができるという訳です。

 

だいふく
しっかりと向き合ってくれるのは嬉しいけど、そのスピード感に付いて行けるかな…
もちろん、何でもかんでも勝手に進めるようなエージェントが無いから安心して。

それに、いつ頃に内定が欲しいっていうのをしっかり伝えておけば、目標に合わせた就職支援をしてくれるから、自分のペースを保ちつつ就職shopを使うこともできるよ

だいすけ
だいふく
それは嬉しいな!

 

就職shopの特徴をチェックする

 

就職shopを使うメリットとは

新入社員が会社を辞めるメリット

だいふく
就職shopの特徴はなんとなく分かったけど、実際に就職shopを使えばどんなメリットがあるの?
そうしたら、就職shopを使うメリットを一つずつ紹介していくね。

特徴とリンクする部分があるから、特徴の部分をまだ読んでいない人は先に読んでおくことをおすすめするよ!

だいすけ

フリーターやニートだけでなく、高卒や中退、正社員未経験にも強いと言われている就職shop。

ここからは、そんな就職shopを使うとどんなメリットがあるのか?を紹介していきます。

 

ポイント

  • 書類選考が無いので、面談で自分を見てもらえる
  • 就職shopのエージェントが自分に合った求人を探してくれる
  • 面談が他のエージェントよりもしっかりしている
  • 経歴に自信が無くてもしっかり相談にのってもらえる
  • 求人先の詳しい情報がしっかりと分かる
  • ハローワークであるような空求人が無い

 

 

一つずつ紹介していくよ!
だいすけ

 

就職shopは書類選考が無いので、面談で"自分"を見てもらえる

就職shopでは、書類選考がありません。

求人に応募すれば、まず一番最初に始まるのは企業との面接です。

 

つまり、書類だけでは伝わらないあなたの人となりを見てもらうことができるのは、就職shopを使う最大のメリットであると言えます。

 

一般的な就職活動や転職活動では、沢山の人が「その人のことがよく分からない」という理由で書類選考で落とされてしまうんだ。それが無いっていうのは就職shopならではの大きなメリットだよ
だいすけ
だいふく
内定されやすくなるってことだよね。でも、いきなり面接って上手くできるかすごく不安だな…
大丈夫。就職shopでは面接対策にもかなり力を入れているから、各企業ごとの対策だけじゃなくて、実際に捥ぎ面接を行ってできるだけ本番に緊張しないように対策をしてくれるよ
だいすけ
だいふく
それならなんとか大丈夫かも…!

 

就職shopのエージェントが自分に合った求人を探してくれる

非常に沢山の求人がある就職shopですが、ただ闇雲に紹介されるだけでは意味がありません。

ですが、就職shopでは担当エージェントがあなたに合った求人をしっかりと探してくれます。

 

求人の中身も非常に様々で、営業職はもちろん、事務・企画や技術系の仕事など、様々な職種の求人を取り扱っています。

会社の業種もメーカーやIT、商社やサービスなど、本当に様々なジャンルの求人を持っているため、必ずあなたに合った、働きやすい会社を見つけることができます。

 

だいふく
色んな求人があると悩んじゃいそう…!
確かに、何百何千ってある求人の中から自分一人で自分に合った求人を見つけることって難しいよね。だからこその就職shopの転職エージェントが力になってくれるんだよ
だいすけ
だいふく
なるほど、そういうことなんだね!

 

就職shopの面談はどのエージェントよりも丁寧でしっかりしている

特徴の部分でも少し触れましたが、就職shopのエージェントの人たちは他の一般的な転職エージェントよりもあなたの人柄を評価してくれます。

そのため、就職shopを使う際、まず最初に行う就職shopのエージェントとの面談では、あなたへのキャリアカウンセリングをかなり徹底して行います。

 

だいふく
面談がそんなに長いの…?もし、かしこまったお堅い面談だったりしたら嫌だな…
就職shopエージェントとの面談は、名前こそ「面談」ってお堅いけれど、エージェントの人がしっかりとリラックスした空気を作ってくれるから、そこまで緊張しなくても大丈夫。
だいすけ
でも、だからと言って失礼な態度を取るのは禁止ね
だいすけ
だいふく
了解むきゅ…!

 

自分の経歴に自身が無くても、就職shopならしっかり相談にのってもらえる

就職shopを使えば、自分の経歴に自信が無くても就職shopのエージェントがしっかりとキャリアの相談に乗ってくれます。

実際、就職shopは自分の経歴に自信が無いような人でも安心して就職・転職支援をするというのがポリシーだから、そこを気にする必要は全くありません。

 

だいふく
とは言っても、自分みたいな経歴のヤツが正社員になりたいなんて…身の程をわきまえたほうが良かったりしない?
その必要は全くないよ!
だいすけ
フリーターやニートの人以外にも、例えば家庭の事情でどうしても正社員として働けなかった人だったり、夢や目標に向かって頑張っていて正社員になっていなかった人だったり、経歴って人によって全然違うから、そこに対して引け目を感じる必要は全くないよ
だいすけ

 

大学卒業、中退、高卒、中卒…経歴なんて人によって様々ですが、大学は絶対に卒業しないといけない!なんてことはありませんよ。

もうすこし具体的に言うと、大学卒業している人(いわゆる大卒)は在学者を除けば、日本の人口の約20%しかいません。

なんとなく、会社員は大卒がうじゃうじゃしてそうなイメージですが、そんなことは全く無い訳です。

 

実際に大卒以外の人でも正社員の人はかなり多いし、もし自分の経歴に自信が無くても全く気にする必要はないんだ
だいすけ
それに、就職shopはそういう「ちょっと自分に自信が無い人」でもしっかりとした支援を受けることができるから、「自分なんて…」と思わず、気になる人はまず面談をしてみることをおすすめするよ
だいすけ

 

就職shopに求人を出している会社の実態が分かる

特徴の部分でも触れましたが、就職shopで紹介されている求人の全ては、就職shopのエージェント達が実際にその場に足を運んで実態を調査している求人ばかりです。

そのため、

求人だけでは分からない社内の雰囲気や、制度、福利厚生の細かい部分など、様々な部分をしっかりと確認した上で求人に応募することができます。

 

社内にはどういう人が多いのか、教育係はどんな人なのか…なんて細かい部分まで把握してくれているから、気になる部分はなんでも就職shopのエージェントに相談してみるのがおすすめだよ
だいすけ
だいふく
うん、わかった!

 

ハローワークなどによくある空求人がない

転職エージェントではどこも同じことが言えるのですが、転職エージェントで取り扱っている求人は全てが本物です。

 

だいふく
どういうこと?
実態の無い、形だけの求人を「空求人」と言うんだけど、ハローワークなんかには空求人を出している企業もあるんだよ
だいすけ

 

例えば、ハローワークには転職エージェントと同じように様々な求人が日々多く寄せられています。

そのため、もしかしたらハローワークの方がいいかも?と思っている人もいるかもしれません。

 

ですが、ハローワークは転職エージェントと違って(企業が)求人を0円で出すことができるのです。

(転職エージェントや転職サイトには、企業側が求人を載せるのに一定の料金が必要になります)

 

ハローワークには求人を0円で出すことができるので、実際には採用するつもりが無くても、「無料ならとりあえず出しとくか」「知名度アップに繋がるし」といった浅はかな理由で求人を出している企業も存在します。

 

ですが、転職エージェントには求人を紹介してもらうためには料金が必要ですし、そもそも就職shopでは求人先をしっかりと訪問してどういった企業なのか、どんな人に来てもらいたがっているのかをしっかりとエージェントが把握していますから、ハローワークにあるような空求人はありません。

 

ハローワークにも優良求人が眠っていることもあるんだけど、そういった実態の無い求人もあるから、使うときは気をつけるようにしてね
だいすけ
だいふく
了解むきゅ。まぁ、でも転職エージェントを使えばそんな不安はないわけだから、まずは転職エージェントを使ってみるよ

 

就職shop公式サイトはこちら

 

就職shopを使うデメリットとは

新卒で会社を辞めるデメリット

だいふく
なんとなく、就職shopを使うメリットが分かった気がするけど…なんだか都合が良すぎるというか、そんなに良いエージェントなの?
確かに、就職shopにはデメリットも存在するよ。良い部分と悪い部分をしっかりと見た上で使うべきか判断したほうがいいから、デメリットも紹介するね
だいすけ
だいふく
メリットとデメリットを見てから使うか決めたいから、助かる!

 

エージェントの質にバラつきがあり、相性がよくない場合も

これは正直、就職shopのエージェントのデメリットと言うよりも一般的な転職エージェント全てに言えることですが、エージェントもやはり人間ですから、質にバラつきがあったり、担当になった人があなたと相性が悪い可能性もあります。

 

実際に僕も転職エージェントを使っているとき、「このエージェント、なんだか嫌だな…」と思うような人は何人もいました。

エージェントにそのことについてぶっちゃけて質問したことがあるのですが、やはりそこは人と人との相性の問題なので仕方がないそうです。

転職エージェント曰く、実際にエージェントと相性が合わないと感じる人はやはり一定数いるそうです。

 

だいふく
せっかくしっかり使いたいのに、相性が悪いんじゃどうしようも無いんじゃないの…?
確かにそう思うよね。。でも大丈夫。そんな問題を解決する2つの方法があるよ!
だいすけ

「この人に是非就職支援をお願いしたい!」と思える人と一番最初に出会えれば良いのですが、もし「このエージェントとは相性が合わないな…」「この人すごく嫌だな…」と思ったときは、

 

  • エージェントを変えてもらうようにお願いする
  • 違う転職エージェントを使ってみる

 

といった方法で問題を解決できます。

例えば、就職shopを使いたいけど今の担当の人は嫌だな、と思うのであれば就職shopの事務局に担当を変えてもらうように連絡すればOKです。

そもそも就職shop以外のエージェントが良いな、と思った場合は違う転職エージェントを使うことで、比較ができて自分の相性の良いエージェントを見つけることができます。

 

自分と相性が良い、信頼できる転職エージェントを見つけることが内定への近道って言われているから、ここは是非覚えておいてね
だいすけ
だいふく
了解むきゅ!

 

正社員以外の求人を紹介される可能性もある

就職shopでは、基本的に正社員になるための求人を紹介してもらえることがほとんどです。

 

ですが、もしエージェントが「この人にはこれが向いているかも?」と思うような求人があれば、それが例え正社員採用の求人でなくても紹介される可能性はあります。

 

だいふく
取り扱う求人全てが正社員になるためのものではないってこと?
そういうことだね。
だいすけ

 

だいふく
うーん…自分に向いていると思って提案してくれるのは嬉しいけど、やっぱり正社員がいいな…
そんな時は、「絶対正社員がいいんです!」って就職shopのエージェントに意思表示しておくのがおすすめ!
だいすけ

 

予め、「自分は絶対に正社員になりたいと思っている」…ということを就職shopの担当エージェントに伝えておけば、正社員求人以外の求人を紹介されることはほとんど無いはずです。

 

また、万が一「今は働くべきじゃない」等と言われてしまった場合は、あなたの思いがしっかりと伝わっていない可能性が考えられます。

なので、もしもそういった状況になったときは、「本気で働きたいと思っている」というのを就職shopのエージェントに改めてしっかりと意思表示することをおすすめします。

 

「就職shopを使う=100%就職できる」とは限らない

これもどの転職エージェントにでも言えることだけれど、就職shopを使う=必ず就職できる!っていうわけではないよ
だいすけ
だいふく
どういうこと?

 

就職shopをはじめとする転職エージェントは、あくまでの就職や転職のサポートを行ってくれるだけに過ぎません。

つまり就職するために大切なのは、あなたがどれだけ就職したいか、という気持ちの強さです。

 

「あなたに任せれば適当にやってても就職できるんでしょ?」といった態度で就職shopに行っても、例えエージェントは協力してくれても企業との面接でそういった態度は必ず見破られてしまいます。

それに、先ほども少しお話したように、やはりエージェントも人間なのでやる気が無い人よりはやる気がある人を積極的に応援したいなと思うはずです。

 

就職するためのやる気がある人に対しての支援は全力で行ってくれるのが就職shopの良いところです。

実際に就職shopを使うと、本当に1から100まで色々なことを担当のエージェントがやってくれるようになりますが、それに甘えることなく、ぜひ、任せっぱなしにせずに自分でもやる気があるということを就職shopのエージェントにアピールしてみてくださいね。

 

30代向けの求人は少ない

就職shopでは、登録者の約9割が20代だというデータが公式サイトで発表されています。

その結果、就職shop内で取り扱う求人もやはり必然的に20代のものが増えてきた結果、30代(以降)向けの求人は20代向けの求人に比べると非常に数が少ないです。

補足ですが、20代でも、20代後半になればなるほど求人数は少なくなる傾向があるようです
だいすけ

 

とは言え、30代が使ってはいけないわけではありません。

就職shopを使うのに最もおすすめなのは20代ではありますが、もし30代であっても、興味があればぜひ面談をしてみることをおすすめします。

 

就職支援してもらえるなら全力でサポートしてもらえるはずですし、万が一紹介できる求人が少ないと就職shopのエージェントが判断された場合は、他のエージェントを紹介してもらえるはずです。

 

例えば、就職shopの運営元であるリクルートはリクルートエージェントといった一般向けの転職エージェントを運営していますし、サポートが充実しているマイナビエージェントやパソナキャリアを使うこともおすすめです。

 

もしあなたが30代で就職shopで就職支援を受けることが難しい状況であれば、上記のようなサポートが手厚いエージェントを是非活用してみてくださいね。

 

就職shop公式サイトはこちら

 

就職shopの使い方を紹介

だいふく
就職shopってどうやって使えばいいの?
まずは面談するところから始めよう
だいすけ

 

ここからは、実際に就職shopの使い方を紹介していきます。

使い方の流れは簡単で、

 

  • 公式サイトで面談予約を入れる
  • 面談を行う
  • その後、エージェントに指示に従って転職活動を進めて行く

 

という使い方で大丈夫です。

 

一つずつ紹介していきます。

 

まずは就職shopの公式サイトにアクセス

まずは公式サイトにアクセスしよう
だいすけ

 

フリーター向けエージェント就職shop

就職shop公式サイトはこちら

 

【たった1分】簡単面談予約

就職shopの申込み画面

 

だいふく
面談ってどうやって予約すればいいの?
行きたい店舗と面談をしたい時間を選んで、後は名前なんかを入力するだけでOKだよ
だいすけ
面談予約の段階では、住所もいらないから安心だね
だいすけ

 

就職shopのエージェントと面談

だいふく
なんだか緊張するな…
この面談で内定かどうか決めるわけじゃないから、そこまで気負わなくても大丈夫だよ!
だいすけ

 

だいふく
面談に何か持って行った方がいいものはある?
もし可能であれば、履歴書と職務経歴書を持っていけばいいけれど、無くても大丈夫。面談の予約が確定した段階で、必要な持ち物の連絡メールが来るから、確認してみて
だいすけ

 

就職活動のスタート!

面談が終わった後はどうすればいいの?
だいすけ
だいふく
就職活動を始めていくよ。求人の応募をする人だったり、事前準備をしっかりする人だったりで進め方は人それぞれだから担当のエージェントの話をよく聞こう

 

この段階で就職shopのエージェントだけを使うのが不安な人は、他の転職エージェントとも面談をして、実際に使い比べてみましょう。

そして、自分が最も相性が良い、と感じるエージェントをメインに使うと良いですよ。

 

僕は転職活動の際、必ず複数の転職エージェントを比べて転職活動を成功させてきているのでおすすめの方法です。

おすすめの転職エージェントは、こちらにまとめているのでどうぞ

 

▶フリーターから正社員就職!おすすめ転職エージェント7選と活用術まとめ

20代におすすめの転職エージェントと転職サイト10選【全て実体験】

 

就職shopの評判・口コミを紹介

だいふく
就職shopがフリーターとか既卒におすすめなのは分かったけど、評判ってどうなの?
確かに、実際に使ってみた人の声は聞いておくべきだよね。ここからは就職shopの評判や口コミを紹介していくよ
だいすけ

 

就職shopの良い評判・口コミを紹介

 

就職shopの悪い評判・口コミを紹介

 

賢く就職shopを使う、ちょっと変わった方法とは

評判や口コミの紹介が終わったところで、ここからは実際に就職shopを使いたい人に向けて、賢く使う為のおすすめの方法を2つだけ紹介するよ!
だいすけ
だいふく
はやく教えて教えて!

 

ポイント

  • 事前に自己診断を受けておく
  • 複数の転職エージェントを使って相性を確認しておく

 

それぞれ紹介していきます!
だいすけ

 

事前に別サイトの自己診断を受けておく

だいふく
自己診断…?なにそれ?
ネットで無料で受けられる心理テストみたいなものだよ。これを受けることで自分の強みや弱みなんかがwかるんだ
だいすけ

 

この自己診断をしておくことで、就職shopのエージェントに自分のことを更に詳しく伝えることができるようになるんだ
だいすけ
その結果、自分が気になる仕事だったり、自分に向いている仕事を見つけられる可能性がかなり高くなるよ
だいすけ

 

ネットで受けられる自己診断では、自分の強みや弱みだけでなく、仕事に対する適性を調べることもできます。

 

だいふく
エージェントとの面談が苦手なら、そういうデータを見せるだけで良いっていうのは助かるな

 

だいふく
ちょっと気になるから自己診断をやってみたいんだけど、何かおすすめの自己診断ってあるの?
僕のおすすめはミイダス適性チェックっていう自己診断だね
だいすけ

 

ミイダスが提供している自己診断サービス、「ミイダス適性チェック」では、

 

  • パーソナル(性格)
  • 職務適性(向いている / 向いていない仕事)
  • 上下関係適性
  • ストレス要因

 

の大項目を細分化した50以上ある細かい項目を10段階で評価してくれる自己診断です。

 

検査結果はスマホやPCで見られるだけじゃなくて印刷データにすることもできるから、就職shopのエージェンtに見せることも簡単にできるのがおすすめポイントだよ
だいすけ

 

ミイダス適性チェックについては以下記事でも紹介しているので、気になる方は参考にしてみてください。

勿論、どれだけ使っても完全無料!
だいすけ

 

▶ミイダス適性チェックをレビュー【使い方や評判も紹介】

 

複数の転職エージェントを使って自分と相性の良いところを使う

就職shopを使うデメリットの部分でも少し触れましたが、就職や転職活動をする際は必ず複数の転職エージェントと面談は必ずしておきましょう。

 

そして、その中から自分が一番相性が良いなと思ったり、このエージェントに手伝ってもらいたいな、と思う人を見つけられるようにしておくのが賢い転職活動の方法です。

 

実際、就職や転職を成功させる人は複数の転職エージェントを使って比べている人が半数以上だっていうデータもあるから、見比べてみるっておうのは必ずしておきたいね
だいすけ

 

実際に僕も転職をする際は必ず複数の転職エージェントと面談をして、「この人に就職の手伝いをしてもらいたい!」と思える人を探します。

 

複数の転職エージェントを使えば、相性の良い人に就職や転職支援をしてもらえるというだけではなく、複数のエージェント同士を競わせて内定後の年収をUPさせる…といった就職・転職成功のテクニックもあるので、必ず複数のエージェントを使うようにしておきましょう。

 

 

就職shopを使うべき人・使わない方がいい人

だいふく
色々と教えてくれたけど、実際に就職shopって使ったほうがいいのかな?
なかなか判断が付かないよね。次は就職shopを使うべきかどうかを紹介していくよ。なかには使わない方がいい人もいるから、よくチェックしてみてね
だいすけ

 

就職shopを使うべき人とは

だいふく
就職shopはどんな人が使うべきなの?
就職shopを使うべきなのは、こんな人だね
だいすけ

 

就職shopを使うべき人

  • フリーター・ニート・大学中退・高卒で自身が無い人
  • 正社員就職の経験が無い人
  • 就職・転職活動に不安がある人
  • 20代の就職希望者

 

就職shopを使わない方がいい人とは

だいふく
逆に、就職shopを使わない方がいい人って?
こんな人だね
だいすけ

 

就職shopを使わない方がいい人

  • 自分の経歴に自身がある人
  • キャリアアップしたい人
  • 30代の就職希望者

 

是非参考にしてみてくださいね
だいすけ

 

就職shopを使うときに気をつけたいこと【Q&A】

だいふく
就職shopを使ってみたいんだけど、使う時に気をつけるべきことってある?
幾つかあるよ。よくある質問と合わせて答えていくから、就職shopを使ってみたい人はぜひ参考にしてみてね
だいすけ

 

就職shopの面談に行くときの服装って?事前準備は何か必要?

よく、スーツじゃないと駄目んですか?という質問を受けますが、面談に行く時は自由な服装で大丈夫です。とは言え人と会う訳ですから、清潔感のある服装は心掛けましょう。
だいすけ
だいふく
事前準備は何か必要?
さっきも少し触れたけど、履歴書と職務経歴書を可能なら用意していこう。後は自己診断の結果を伝えられるようにしておくと良いよ
だいすけ

※履歴書と職務経歴書は無くても大丈夫です

 

おすすめの自己診断サービス、『ミイダス適性チェック』については以下記事でも紹介しているので、気になる方は参考にしてみてください。

▶ミイダス適性チェックをレビュー【使い方や評判も紹介】

 

就職shopのエージェントと相性が良くないな…と思ったときはどうすればいい?

担当のエージェントを相性が良くないな、と感じたときは事務局に連絡して担当を変えてもらうか、就職shop以外の転職エージェントを使うようにしましょう
だいすけ

 

複数のエージェントを使いたいとき、就職shop以外におすすめのエージェントは?

就職shop以外でおすすめの転職エージェントは別記事でまとめているので、チェックしてみてください
だいすけ

 

▶フリーターから正社員就職!おすすめ転職エージェント7選と活用術まとめ

▶20代におすすめの転職エージェントと転職サイト10選【全て実体験】

 

就職shopで紹介される求人が理想の求人じゃないとき、何をすればいい?

なぜ理想じゃないのか、をしっかりとエージェントに伝えることをおすすめします
だいすけ

例)年収が低い、残業が多い、職場が遠い…等

 

しっかりとエージェントにどの辺りが理想じゃないのか、を伝えることで、あなたがどういった求人を探しているのか、をエージェントも正しく理解するようになります。

そうすると、エージェントが次に紹介してくれる求人の質が良くなっていきますよ。

就職shopは新卒の就活で使うことはできる?

新卒の場合、就職shopを使える時期が限られています。

2019年の場合、8月からであれば就職shopを使うことができるようです。

 

そもそもの話になってしまいますが、就職shopはあくまでも来卒やフリーター向けのサービスなので、新卒でエージェントを使いたい!という場合は新卒の就職に強い就活支援エージェントを使うことをおすすめします。

 

就職shopは個別面談を断られることはある?

基本的に、何か問題を起こさない限りは個別面談を断られることはありません。

とは言いつつ、暴言を吐いたり迷惑行為を繰り返しながら使い続けると、例えば居酒屋でいう「出禁」のような状況になってしまう可能性はあるので、マナー良く使うことを心掛けましょう。

 

まとめ|就職shopは評判も良し!正社員を目指す人におすすめ!

だいふく
色々教えてくれたけど、就職shopのこと、分かりやすくまとめてほしいな!
OK。最後にこの記事についてまとめるよ
だいすけ

 

まとめ

  • 就職shopは大手リクルート社が運営する優良エージェント
  • 就職shopは、かなり丁寧なヒアリングやサポートをしてくれる
  • 20代が多く、既卒のフリーターやニートだけでなく、高卒や中退でも使える
  • 就職shopは自分の経歴に自身が無い人におすすめ
  • どれだけ使っても、就職shopは完全無料

 

だいふく
無料でしっかりとヒアリングしてくれるなら、まずは面談の予約をしてみるよ
うん。自分に合った会社で働けるように応援してるよ!
だいすけ

 

無料で受けられる就職shopの面談はこちら

-20代転職

Copyright© DAISUKISM , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.