20代転職 目指せ正社員

Re就活の評判・口コミは?CMがうざいので使ってみた!|プラチナスカウトや適職診断は使えない?

更新日:

Re就活には嫌気がさしていました。

Re就活を使えば、20代の転職なんて簡単だ…という印象を受けるCMを、TVやYoutubeでよく見かけていたからです。

 

しかし、会員数は100万人を突破。20代の満足度は1位を獲得しているRe就活。

おそらく、何か優秀な部分があるのでしょう。

 

と言うわけで、今回はRe就活が本当に使える転職サイトなのかをRe就活ターゲットの20代である僕が実際に評判や口コミを集めつつ、実際に使ってみました。

 

だいふく
20代の転職は、そんなに簡単じゃないと思うけどね!
その通りだね
だいすけ

 

 

Re就活公式サイトはこちら

 

Re就活の評判・口コミをチェック!

では、まず始めにRe就活の評判と口コミをみていきます
だいすけ

 

転職サイトや転職エージェントなどはRe就活に限らず悪い評判を目にすることがよくありますが、実際のところはどうなのかを見ていきましょう。

 

【悪評】ブラック企業の紹介もある

『ブラック企業の紹介も…』 20代女性 事務
Re就活から届く新着求人紹介メールに、ブラックで有名な企業が優良企業のように紹介されていました。転職博でもブラック企業の紹介があるようなので、紹介された求人は自分でしっかりとブラック企業かどうか見定める必要があり、面倒だなと思いました。

【悪評】正社員の求人以外にも、契約求人も

『契約社員も…』 20代男性 企画
紹介される求人は全て正社員求人だけかと思いましたが、契約社員の求人が少し混ざっています。契約社員が嫌でRe就活に登録したので、正社員と契約社員を混ぜるのはやめてほしいです。

【悪評】とにかくRe就活はCM広告が多い

『youtubeを汚すな』 20代男性 営業
使うか使わないかはさておき、Youtubeの動画で女優を使ったRe就活のCMが流れすぎ。それだけで嫌いになりそう。

【好評】ニートやフリーターでも応募できる

『ニート急募の求人、半信半疑でしたが…』 20代男性
僕、大学を中退してから、ずっとニートだったんです。最終学歴は中退で職歴なしだったので、他の転職サイトや転職エージェントが使えませんでした。でも、Re就活は僕でも応募できる求人があったし、エージェントを使えば求人の紹介もしてくれました。つい先日第一志望から内定が出たので、Re就活を使って本当によかったです。

関連記事

【好評】Re就活に掲載しているのは未経験可能求人ばかり

『未経験可ばかりで安心』 20代女性 就活中
今早速登録してみたら、全て未経験歓迎なんですね!心強いです。
もう死ぬほど慎重にやらないと、、これ以上失敗できない、、笑

(引用:@Ac2Tn)

【好評】Re就活はサポートがしっかりしている

『神サポートだと思います』 20代男性 営業
転職活動は初めてだったので不安だったのですが、Re就活の転職サポートの対応がとても丁寧だったので、安心して転職活動ができ、無事第一志望に内定しました。他の転職サービスに比べても面倒見がよく、Re就活を使わなければ内定は出なかったと思います。

【好評】営業がしつこくない

『自分のペースで転職できる』 20代男性 企画
転職サイトや転職エージェントって、とにかく転職させようと必死に連絡してくる印象があったのですが、Re就活に関してはそういったしつこさは全く感じませんでした。おそらく、最初に「今すぐ転職したい訳でない」と伝えていたから、そのペースに合わせてくれたのだと思います。

【好評】Re就活のweb履歴書を入力するだけで、プラチナスカウトが届く

『スカウト機能が優秀』 20代女性
Web履歴書を記入しておくと、企業側からスカウトが届くのですが、これが便利でした。面談確定のプラチナスカウトも幾つか届きましたが、内容はテンプレという感じではなく、「私にだけ届くスカウト」といった感じで好印象でした。スカウトが届いた企業で内定が出たので、とても良い機能だと思います。

 

だいふく
なんだか、好評のほうが多い気がするぞ?
そうだね。でも、評判や口コミだけを頼りにする訳にはいかないよ
だいすけ

 

実際に調べてみて、悪い評判に比べて良い評判が多い印象を受けましたが…実際に自分の目で見なければ気が済みません。

という訳で、次からは実際に使ってみた体験をご紹介していきます。

 

評判は本当か?Re就活を実際に使ってみた

ここからは、この記事の中でも特に大切なことをお話します。

Re就活の評判を調べた上で、ここからは実際に使った体験談を紹介していきます。

 

Re就活を実際に使ってみた体験談

  • 登録したらre就活から電話が掛かってくる
  • 求人検索が細分化されている
  • 適職診断で出た結果とは?
  • Re就活の『転職ノウハウ』コラムの質と量

 

登録したら、突然Re就活から電話が掛かってくる

Re就活を使ってみようと登録した翌日の話です。

平日、仕事中の昼頃に知らない番号から電話が掛かってきました。

「仕事中に誰だ…」と思いながら、急ぎの用事ならまた掛かってくるだろうと思い放置。(仕事中でしたからね)

 

その日の夜、Re就活から「今日電話をさせていただきました。面談しませんか?」との連絡が。

おいおい…転職サイトに登録するだけで電話が掛かってくるなんて聞いてないぞ…

と思いながらRe就活を調べていると、どうやらRe就活には「20代の転職パートナー」という転職エージェントサービスも併設されているようです。

 

だいふく
転職サイトと転職エージェントが併設されているサービスは、大手で言うとdodaがそうだよね
そうだね。ちなみに、転職サイトはエージェントと違って転職支援を受けられないのがデメリット。だからこそ、その欠点を補っているRe就活は優秀な証拠だね
だいすけ

 

転職エージェントは、登録するとまずは面談しなければいけません。

Re就活を使う場合はその限りではなく、求人を探したり、自分で応募したりしたい場合は面談する必要もなく、20代の転職パートナーを使うか使わないかは選べるようでした。

 

だいふく
つまり、転職サイトとして使うか、転職エージェントとして使うかは自分で選べるってことだね!
そういうことだね。自分のペースで転職活動をしたい人は転職サイトとして、なるべく早く転職したい人は転職エージェントを使うのがおすすめだよ
だいすけ

 

※ちなみに、電話には出ませんでしたが、何度も電話が掛かってくるような営業はありませんでした。評判にも「Re就活はしつこくない」というのがありましたが、どうやら真実のようです。

 

Re就活の求人検索を使ってみて分かったことは

突然電話が掛かってきたことは想定外でしたが、そのおかげでRe就活には転職サイト・転職エージェントどちらの側面も持ち合わせているということが分かりました。

 

とはいえ、元々僕は転職サイトとして利用しようと思ってRe就活に登録したのですから、まずは転職サイトとして最も重要な求人検索や求人案内を見てみます。

 

※スマホとPCからで少し画面は違いますが、どちらも検索条件は同じです

 

勤務地や職種から探せるのは勿論だけれど、Re就活が独自に付けたテーマごとに求人を探せるよ
だいすけ
だいふく
企業ランキングや新着求人を見ることもできるみたいだね。自分が見たい求人は簡単に見つかりそう

 

Re就活の良いポイントは、上記の他にも説明会を開催している企業の求人を見ることも出来る点が優れていると感じました。

転職の際、業務内容は勿論ですが、より多くの人が会社内の雰囲気や、人間関係などを気にしますよね。

 

転職エージェントを使えば担当エージェントがそういった社内情報を教えてくれるのですが、転職サイトの場合は自分で求人に応募するため、そうは行きません。

そのため、なかなか求職者が企業の雰囲気を知ることはできないのです。

ですが、説明会があれば実際に企業の人からも気になるポイントを聞き出すことができるので、Re就活はポイントが高いです。

 

 

また、求人自体の中身は未経験でも応募できるものばかりで、応募しやすい求人が多い印象を受けました。

Re就活は20代の”これからの可能性”を評価する唯一の転職サイト、という運営方針があるため、求人は全て未経験者を歓迎するものばかりなんですね。

 

キャリアアップを目指す人には別の転職サイトをおすすめしますが、今の仕事が楽しくなかったり、向いていないと感じているような場合は職種を思い切って変えてみるのがおすすめです。

本来であれば未経験転職は難しいのですが、re就活では、そのハードルを限界まで下げている印象を受けました。

 

だいふく
自分の経歴を気にせずに、興味のある求人にはなんでも応募できるってこと?
そういうこと。20代専門の実績がNo1の理由は、ここが大きいだろうね
だいすけ

 

3分で終わる適職診断をすると、原稿用紙12枚分の分析結果が出た

Re就活に限らず、転職活動では適職診断を行うことは必須です。

結論から言うと、Re就活の適職診断は非常におすすめできるものでした。

 

突然ですが、少しだけ僕の話をさせてください。

僕は20代のうちに2度転職を経験しています。そして、そのどちらも第一志望から内定をいただけています。(第一志望以外にも内定はいただきました)

抜群のコミュニケーション能力や特別なスキルが無いのにも関わらず、大手や中小に限らず内定が出た理由は、自己分析がしっかりできていたから、に他なりません。

 

そして、その自己分析には適職診断が欠かせないのです。

適職診断には、使えるものと全くもって使えないものの2種類に分かれます。

 

もしあなたが既に満足いく適職診断をできているのであれば、ここは読み飛ばしていただいても構いません。

ですが、まだ満足いく適職診断ができていなかったり、そもそも適職診断を使っていないのであれば、あなたはとてもラッキーです。

 

なぜなら、Re就活の適職診断は、僕が今まで使ってきた診断の中でも非常にハイレベルで、”使える”優秀な適職診断は、他に無いからです。

 

だいふく
具体的に、診断では何を教えてくれるの?

 

Re就活の適職診断は、たったの3分で非常に沢山の診断結果を教えてくれます。

  • あなたの特性
  • 仕事上の行動特性
  • どういった仕事に向いている(不向き)のか

これらの細かい部分を、約5000文字で…例えるなら、原稿用紙12~3枚分を分析してくれます。

 

だいふく
え、そんなに?読むのが面倒だな
文字数にするとインパクトが強いけれど、Re就活の適職診断はイラスト付きで読みやすいし、自分のことを話してくれているからすいすい読めたよ
だいすけ

 

診断結果はエニアグラムの性格論に基づいているので信憑性も問題ありません。

 

だいふく
エニアグラムって?
日本ではあまり聞かないよね
だいすけ

 

エニアグラムは、まだまだ日本では有名とは言えないので知らない方も多いでしょう。

ですが、エニアグラムはGoogleやApple、Amazonやディズニー等の海外の大企業が研修で使用していることで有名で、日本のメガベンチャーやIT企業などでも研修や採用活動に利用されていることが知られています。

そのため、診断結果にもある程度の信頼を置いて間違いはありません。

(実際に使ってみても、当たっていると感じました)

 

 

また、転職サイトの適職診断に外せない要素、診断結果からおすすめの求人を紹介してくれる機能もしっかりと用意されていました。

先ほど、Re就活には20代の転職パートナーという転職エージェントシステムが用意されているということを説明しましたが、もしあなたが20代の転職パートナーを使う場合は、この診断結果をエージェントに伝えることで転職活動において内定までのスピードを一気に早めることが可能です。

 

これは、間違いなく優秀なポイントと言えます。

 

Re就活にある転職ノウハウをチェックすると、その質に驚いた

今まで僕が実際にRe就活を使ってみた体験をベースにre就活を紹介してきました。

個人的には、今からお話する部分が最も良いと感じたポイントです。

 

Re就活の中には『転職ノウハウ』というコラムが存在します。

転職サイトを運営するプロの視点から、「20代の転職に必要なもの」「面接で気をつけたいこと」等のコラムが250記事以上用意されているのです。

コラムの更新は不定期ですが、そのどれもが非常に転職に役立つものばかり。

 

また、お役立ちコラム以外にも実際に転職に成功した一般の方の転職体験談も掲載されているので、転職に成功した人がどういう転職活動を行なったのかが気になる人は見て損はありません。

 

転職ノウハウについては、実際にあなたの目で確かめて見るのが最も良いでしょう。

他の転職サイトのコラムと比べても、読みやすくてなかなか良いコラムです。

 

Re就活は使うべきなのか?機能や特徴を合わせて紹介

ここまで、実際にRe就活を使ってみて感じたことを体験談を踏まえて紹介していきました。

評判で良いものが目立ち、疑う気持ちでRe就活に登録してみましたが、実際に使ってみると20代の僕にとっては非常に魅力的に感じました。

 

とは言え、実際に使ってみると20代にとっては非常に良いサービスだと感じましたが、それだけでRe就活は本当に使うべきなのでしょうか。

結論から言うと、ここまで僕のRe就活の紹介を読んでいて少しでも気になった人はRe就活を使うべきでしょう。

必要なのは1分程で終わる会員登録のみで、勿論お金は一切掛かりません。永久に無料です。

 

とは言え、Re就活の機能を全て把握して、re就活の実態が分からないことには安心できない方も多いと思います。

 

というわけで、まずはRe就活の基礎情報からご紹介します。

 

サービス名 Re就活
運営会社 学情
利用料 完全無料
会員数 100万人突破
公式サイトURL https://re-katsu.jp/

 

Re就活の詳細はこちら

 

特徴は、20代の転職に特化していて、全てが20代向けの求人であるということですね。

ここからは、Re就活のまだ紹介していない機能について、更に一つずつ紹介していきます
だいすけ

 

Re就活は求人の探しやすさが随一

「まだ紹介していない機能を紹介」と言いつつ実体験の部分でも紹介した部分ですが、転職サイトとしては最も重要な部分なので、改めて説明させてください。

求人の検索は他の転職サイトと比べると細かな条件指定ができるため、便利であることは間違いないでしょう。

 

  • 週休二日制希望
  • 残業少なめ
  • 書類選考なし

 

などの基本的な条件の他にも、ユニークな条件指定ができるのがRe就活の魅力です。

 

一例を画像で紹介します
だいすけ

 

 

だいふく
他の転職サイトではみないような条件ばかりだね!

あなたに合った求人を見つけやすいのがRe就活の大きな特徴です。

 

唯一欠点があるとするならば、順番を入れ替える機能が実装されていないということでしょうか。

例えば、希望条件を年収順に並べたい…といったことは出来ません。

 

とは言え、年収は●●以上、といった細かな条件指定ができるので、「最低これぐらいは欲しい」という条件を設定すれば擬似的な順位入れ替えを行うことは可能ですし、大きな影響は無いでしょう。

 

転職イベント|Re就活の転職博

Re就活では、転職博というイベントが頻繁に全国各地で開催されています。

 

  • 来場者の9割が「選考に参加したい企業と出会えた」と回答
  • 未経験者企業歓迎企業が殆ど(開催タイミングによりますが、9割越えの転職博も)
  • 実際に働いている若手社員・人事と出会える
  • 来場者の半数以上が初めての参加者
  • 来場者の7割が初めての転職希望

 

SNSを見ても、Re就活のイベント(転職博)に行ってくる…という投稿をよく見かけました。

これは、参加のハードルが非常に低いのも影響しているでしょう。

Re就活のイベントは、その殆どが

 

  • 履歴書不要
  • 入退場自由
  • 服装自由
  • 企業について事前に調べる必要無し

 

となっています。気軽に参加できるということですね。

 

だいふく
参加したほうがいいかな?
有名な企業も参加しているから、転職活動中に近くで開催されるなら一度足を運ぶのが良いと思うよ
だいすけ
それに、来場者には特典でQUOカードや商品券が貰えることが殆どだから、実質お金を貰いながら転職活動ができる
だいすけ

※特典の受け取りにはイベント中●社のブースに訪問、などの条件があります。詳しくは転職博詳細をご確認ください

 

気になったリストや求人案内で、Re就活での転職活動を効率化

Re就活の便利な機能を新たに二つ紹介します。

気になったリストと求人案内です。

 

だいふく
気になったリストと求人案内?
気になったリストでは、自分が求人を探していて気になったものを保存して後で見返せる機能だよ
だいすけ
求人案内は、自分が設定している条件にマッチしている企業があれば知らせてくれる機能。
だいすけ
だいふく
上手く使えば、転職活動をスムーズに進められそうだね

 

Re就活のスカウト(プラチナスカウト)機能で効率的な転職活動を

Re就活には、スカウト機能があります。

スカウト機能とは、企業があなたの登録情報を見て興味がある場合声を掛けてくれるといったもの。

 

更に、企業からの興味の度合いが高ければプラチナスカウトという更に特別なスカウトを受けることができます。

 

記事冒頭で紹介した評判の一つ、「web履歴書を入力するだけで、企業からスカウトが届く」はスカウト機能のことですね。

実際にre就活を利用していると、こういったスカウトは多く受け取ることができます。

中には誰それ構わず送っているんだろうなというスカウト求人もありますが、しっかりとweb履歴書を見てスカウトしてくれている企業も多く確認できました。

 

(企業名などが出るためここに詳細を全て書くことはできませんが、スカウトしてくれる企業の中にはとても良さそうな企業も幾つかありました)

 

だいふく
web履歴書ってまた随分と面倒臭そうだね
出てくる選択肢を答えるだけだから、手書きで書くのとは比べ物にならない楽さだね
だいすけ

 

だいふく
そうなんだ。でも、履歴書に載せる内容が無ければどうすればいいの?
安心して。Re就活のサイト中で”書く内容に困った時にどうすればいいか”という悩みに対して、具体的な解決策が幾つか紹介されているから。
だいすけ

 

20代でRe就活を使うと、どんなメリットがあるかを紹介

フリーター達の就活

Re就活を実際に使っていると、使っていて便利だったり、良いなと思うポイントが幾つかありました。

ここからは、そんなRe就活を使ったときのメリットは一体何なのかを紹介していきます。

 

re就活のメリット

  • 求人は全て未経験でも応募できる
  • Re就活の運営による、細かな気配り
  • エージェントサービスがある
  • 適職診断を有効活用できる

 

Re就活では、求人は全て未経験可能求人

何度か紹介している部分ですが、Re就活に掲載されている求人は全てが未経験でも応募可能な求人です。

一般的に、20代の転職はポテンシャルを飼われて、未経験の職種や業界でも転職できると言われています。

とは言え、現実はそう上手くは行かないでしょう。

 

もしあなたが転職活動を既にしているのであれば、”転職活動が思ったよりもしんどい”気付いているはずです
だいすけ

 

ですが、安心して大丈夫です。

Re就活の求人は元々が全て未経験でもトライできるものばかりなので、企業側も元より未経験者を採用する前提で求人を載せています。

(大手転職サイトなどでは、未経験歓迎と謳いながらも足切りしている求人もあります)

 

Re就活で取り扱っている求人は、全て未経験者でも応募できる未経験歓迎求人なのが特徴。

今の仕事が嫌で、新しい仕事を始めたい人にとってはRe就活はあなたを救う転職サイトとなるでしょう。

 

各所にある細やかな気配りが、Re就活人気の秘訣

Re就活で求人検索をする際、他の転職サイトと比べて求人検索が優秀であると先ほど紹介しました。

ニーズごとに細かな条件が指定できるため、業種ではなく働き方から転職先を選ぶことが可能です。

 

指定できる条件は、20代が企業に求めるものがそれぞれしっかりと用意されている印象を受けました。

 

また、Re就活をどう使えばいいかわからないとき、何を入力していいかわからない時なども細かいヘルプが沢山サイト内に用意されているため、転職活動に不安があったり、慣れていない人でも安心して転職活動ができるように作られています。

 

20代は、まだまだ転職に慣れているとは言えません。むしろ初めて転職活動をする人も多いでしょう。

そんな中でこういった親切丁寧な説明が用意されている転職サイトは、転職に慣れていなければいないほど、大きなメリットを感じることができますよ。

 

Re就活には、転職サイトでありながらエージェントサービスがある

先ほども紹介しましたが、Re就活には、「20代転職パートナー」というエージェントサービスがあります。

 

だいふく
エージェントサービスって?
簡単に説明すると…
だいすけ

 

  • 履歴書 / 職務経歴書準備
  • 求人紹介
  • 面接対策
  • 転職相談
  • 条件(年収)交渉

 

これらを全て無料で行ってくれるサービスのことだね
だいすけ

 

本来、転職サイトと転職エージェントは別の会社が提供していることが多いのでそれぞれを分けて考える必要がありますが、Re就活はどちらのサービスも展開しているのでセットで考えることができます。

「あれもこれも登録するのは面倒!」

という人にとっては大きなメリットとなるポイントです。

 

転職活動を成功させるためには、エージェントによる就職支援が必要不可欠なので、必ず使いましょう
だいすけ

 

本格的に転職活動を行う際は、転職サイトを使うだけでなく、自分に合ったエージェントを見つけることがおすすめです。

 

Re就活が提供している20代の転職パートナーを利用するのも良いのですが、その他にも優秀な転職エージェントサービスは数多く存在します。

以下の記事でおすすめのエージェントを紹介しているので、参考にしてみてください。

 

あなたにおすすめ

 

必ずあなたと相性の良い転職エージェントサービスが見つかるはずです。

 

適職診断を有効活用できるのがRe就活

Re就活の適職診断が優秀であるという話を先ほどしました。

 

更に細かく解説すると、Re就活の適職診断では、「エニアグラムの性格論」という有名な理論に基づいた診断によって、

 

  • 仕事に活かせる自分の強み
  • 仕事の向き不向き
  • 仕事スタイル

 

の3つのポイントを紹介してくれます。

また、3分の無料診断を受けるだけで、9つのタイプでわかりやすいアドバイスがもらうことも可能です。

 

そして、Re就活で適職診断を受けると、一般的な転職サイトの適職診断を使うよりも効果が高いのです。

Re就活が20代の転職パートナーという転職エージェントサービスを提供している話を覚えているでしょうか。

 

そう、同じRe就活が提供しているサービスなので、適職診断の結果を20代の転職パートナーとの面談や転職支援に使うことができるんですね。

たった3分の適職診断を受けるだけで20代の転職パートナーとの面談に掛かる時間を大幅に短縮できる他、Re就活で求人を自分で探す際、適職診断の結果を基に条件に合う求人を自分で探すことができます。

 

もしかしたら、勘の良い方は気づいていたかもしれませんね。

気付いていなかった人はこの通りに使えば大丈夫です。

気が付かなかったからといって、何も気にする必要はありません。

 

だいふく
つまり、適職診断と20代の転職パートナーを一緒に使うと転職活動を効率的にできるってこと?
その通り。勘が良いね
だいすけ

 

Re就活を使ったときのデメリットを紹介

Re就活を使うメリットを紹介してきましたが、光の裏には影があります。

ここからは、Re就活を使ったときのデメリットを紹介していきます。

 

Re就活には掲載されている求人数が少ない

Re就活以外の有名な転職サイトにリクナビNEXTやdodaなどがありますが、そういった大手転職サイトに比べると求人数は少なくなります。

大手転職サイトと比較してみましょう。

 

リクナビNEXT 約14,000件
doda 約67,000件
Re就活  約2000件(累計7000社以上掲載)

 

そもそもRe就活は掲載求人数を公開していないため、正式に比較することが難しいのが現状なのですが…

 

だいふく
随分数に差があるね。dodaのほうがいいのかな?
dodaやリクナビには、未経験では応募できない求人や、30代以降向けの求人もかなりの数があるから、応募できる求人数で言うと大手の転職サイトとあまり変わらないよ
だいすけ

 

Re就活では「20代で未経験も歓迎」という求人だけを取り扱っているので、どうしても他の転職サイトと比べて求人数は少なくなってしまいます。

ですが、Re就活はリクナビやdodaと違い、「掲載されている全ての求人に応募することができる」というRe就活ならではのメリットがあります。

 

また、Re就活には一般には公開されていない非公開求人があるため、20代の人が応募できる数はリクナビやdoda以上の可能性も。

 

公開されている数に惑わされず、自分が応募できる求人数を確認すると良いですよ
だいすけ

 

Re就活での転職活動は、キャリアアップには向かない

未経験歓迎の求人ばかりのRe就活では、経歴を活かしたキャリアアップを目指した転職をするのは難しいでしょう。

Re就活を使う場合は、業界や職種を変えて気分新たにチャレンジし直す…まさに「Re就活」だということを意識すると、使いやすいですよ。

 

だいふく
経歴を活かしたキャリアアップをする方法はないの?
Re就活ならエージェントサービスを使って非公開求人を紹介してもらう方法があるね。あとは、Re就活以外の転職エージェントや業界特化型の転職エージェントを使うのがおすすめだよ
だいすけ

 

あなたにおすすめ

 

【おまけ】Re就活以外にもおすすめな20代向け転職サイトを紹介!

Re就活は20代におすすめできる転職サイト。

ですが、もしかすると、実際に使ってみるとあなたにとってなんだか違うな…と感じることがあるかもしれません。

 

だいふく
他の転職サイトを使ってみたいときに使うべきサイトはある?
そうしたら、おすすめの転職サイトを2つ紹介しておくね。参考にしてみて
だいすけ

 

日本最大手の転職サイト『リクナビNEXT』

20代におすすめの日本最大手転職サイトリクナビNEXT

リクナビNEXT公式サイトはこちら

 

リクルート社が運営するリクナビNEXTは、日本最大手の転職サイトです。

 

日本で転職する8割の人がリクナビNEXTを使っているというアンケート結果が出ていたり、転職実績も日本最大手なだけあって、他の転職サイトの追撃を許しません。

 

また、ホットペッパー(ビューティ)やSUUMOもリクルートが運営しているため、アカウントは全て共通のものを使えます。

 

ホットペッパー等で既にIDを持っている人は新規登録の手間も少ないのも魅力的ですし、そもそも完全新規で登録をするとなっても、サイト自体が非常にシンプルで分かり易いため、登録もし易いし、使い易さも十分合格ラインです。

 

グッドポイント診断という当たることで有名な適性診断もあるし、サイト内コラムも充実していておすすめです!
だいすけ

 

20代専用転職サイト『キャリトレ』

20代のための転職サイトキャリトレ

キャリトレ公式サイトはこちら

 

CMが印象的なキャリトレは、ビズリーチ社が運営する20代専用の転職サイトです。

 

キャリトレは、提案された求人に対して興味があるか無いかを選択するだけで良い、1日3分使うだけで良いシンプルな転職サイトです。

これがとても素晴らしく、個人的には20代が使うべき転職サイトの中では最も使いやすく、掲載求人も優秀で便利な転職サイトだと考えています。

 

また、求人の質も申し分無く、大手サイトの求人も非常に沢山あるため、今人気急上昇中の転職サイトです。

 

Re就活は悪い口コミや評判もあるが、20代には非常におすすめの転職サイト

だいふく
Re就職、使うべきかな?
どれだけ使っても無料だから、まずは一回使ってみたらいいよ!
だいすけ

 

最初は疑っていましたが、Re就活の結論は、20代なら誰でもおすすめできることが分かりました。

特に、未経験業務に挑戦したい20代にはぜひ使ってみてほしい転職サイトです。

 

たった1分の登録をすれば、優秀な適職診断や便利な求人検索がすぐに使えます。

 

Re就活には20代の転職パートナーというエージェントサービスもあるため、普通の転職サイトとは違って転職活動の様々なサポートをしてくれるので、まずは一度使ってみることをおすすめします。

 

Re就活公式サイトはこちら

-20代転職, 目指せ正社員

Copyright© DAISUKISM , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.