運営

アウトプットとかいう、やっていくうちにどんどん楽しくなっていく遊び

更新日:

どうも、入院中ブロガーのだいすけ(@apainidia)です!

 

ただいま爆速チャレンジ中です。

冷ややかな目線でもいいので、どんなことをしてるのかを是非見てみてください。

ブログ初心者、爆速チャレンジやります!

 

部屋でタイピングする音で迷惑をかけるのが嫌なので、

病院のいろんなところで書きまくってますw

今回は記事を書くことで僕が感じた楽しさをお伝えできればと思います!

 

では、早速ですが

あなたはアウトプットが苦手な人ですか?

アウトプットじゃちょっとわかりにくいですね。

ブログ記事を書いたり、ツイートしたり、

もっと言えば友達と話すときに自分の考えを言ったり。

 

僕は苦手な方ではないんですけど、面倒くさくてあんまりしない人間でした。

 

 

[lnvoicel icon="https://apainidia.com/wp-content/uploads/2018/06/IMG_0029-e1528805215689.jpg" name="だいすけ"]面倒くさがりでごめんなさい…w[/lnvoicel]

 

ブログもツイッターも見てるだけのことがほとんどですね。

ただ、ひょんなことからブログをやり始めて、感じたことがあるのでお伝えします。

 

 

それは、

自分の考えを伝えるってむちゃくちゃ楽しいってこと!!

ぜひみなさんにも同じようにこの楽しさを味わってほしいなって思います。

 

実際にやってみないとわからない

 

実際に手を動かしてみる

 

これはどんなことでも言えることですが、アウトプットについてもまさにそうだと思います。

 

実際に、他人の考えが今ってSNSを通じて無料で見れるわけじゃないですか。

そんな他人の考えに対して、自分の中で「あぁでもない、こうでもない」

みたいに否定する人って結構多いと思います。実際に僕もそうでした。

 

気持ちはむちゃくちゃわかりますし、実際に自分より劣ってる人がドヤ顔で

自分の意見を言っていることもあると思います。

(劣っているっていい方は極端なのであんまり使いたくないですが)

 

それでも、アウトプットをしている時点であなたよりすごいと思いませんか?

批判も覚悟の上で自分の意見を

誰が見てるかもわからないネットの世界に投下してるって

すごいことだと思うんです。

誰でもできることじゃないと思います。

(と、言いながら自分を自画自賛しています。ごめんなさいねw)

 

そんなすごいことをしている人を、

「こいつ何言ってんねん」

って言いながら批判しているのは

すごくレベルが低いし、勿体無い時間だなぁって

思いますし、自分自身でも今むっちゃ勿体無い時間を過ごしてたなぁと思います。

 

それに、実際に自分がアウトプットをし始めると、

文句を言うだけの人のことはあんまり気になりません。笑

 

つまり、負けてるってことです。勝ち負けの世界じゃないとは思いますけどね。

 

僕は、

アウトプットをしている同士で意見が対立して、

そこで始めて違う価値観として受け入れようと思います。

見てるだけで文句言う人はいくらでも文句言えばいいと思います。

 

気にしてません。

 

知らない誰かが共感してくれる

 

実際にやってみて、散々偉そうなこと言いましたが、

僕のブログはまだまだ見てくれる人が少ない状態です。

 

それでも書いていることを面白いって言ってくれる人がいたり、

自分に興味があるから直接話してみたいって言ってくれる人もできました!

 

これってすごく嬉しいわけで。

 

仕事ができる自分

とか

先輩な自分

 

とかではなく、もっとパーソナルな部分だけを見て評価してくれるわけです。

すごいです。

 

もっともっと続けていって、いろんな人に見てもらえるように頑張ろうと思います!

 

 

[lnvoicel icon="https://apainidia.com/wp-content/uploads/2018/06/IMG_0029-e1528805215689.jpg" name="だいすけ"]待ってるのは共感だけやないけどな![/lnvoicel]

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。だいすけ(@apainidia)でした!

-運営

Copyright© DAISUKISM , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.