20代転職

職場の人間関係が最悪なときに考えたい4つのこと【実体験】

投稿日:

 

どうも、だいすけ(@apainidia)です!

 

 

 

 

人間関係が悪くて、会社に行きたくない
もしかしたら、嫌われてるかもしれない…

 

 

この記事では、そういった悩みを解決すべく、人間関係が悪いと感じるときに考えるべきことを紹介します!

 

 

実際に僕が働く職場でも人間関係が最悪で、雰囲気が重くて会社に行きたくない時期があったので、是非参考にしてみてください。

 

職場が人間関係が悪いなら、少し距離を置いてみる

 

職場の人間関係が悪いと感じるなら、人間関係が悪くしている人たちから少し距離を置いてみることをおすすめします。

 

[会社の規模にもよりますが、人間関係が悪いグループもあれば人間関係が良好なグループもあることが多いはず。

 

なので、敢えて人間関係の悪そうなところと関わるより、思い切って全然関係ないグループと仲良くしてみるというのは効果的です。

 

 

ただ、グループを超えて人間関係を悪くしている人たちがいたり、上司や役員など、職場の人間関係を悪くしている原因が会社の中で影響力のある人たちだったりするとこれはもうどうしようもない部分があります。。

 

それと、普段仲の良いところから急に離れることで、逆に目を付けられる可能性もあるので、くれぐれも注意しましょう。

 

そもそも会社の人間関係なんて、元から最悪だと思って開き直る

学生の頃とは違って、職場は仲良しグループではない。みんな合う合わないがあるからしょうがない、と開き直るのも一つの手です。

 

特に、職場となると一緒にいる人の世代もバラバラだし、趣味やら価値観やらもなかなか合う人がいません。

 

僕が働いてるゲーム系の会社とかだとゲーム好きの人しかいないんで、ゲームの話で盛り上がることが多いです。

 

が、僕が新卒で入った銀行だと、支店の中で価値観が合う人が本当に1人もいなくて、休みの日に遊びに行こうなんて言われた日にはすごく憂鬱でしたね…

 

(そして、気が弱かったので断れなかったという…)

 

他の会社で働いている友達からも似たような話を聞くので、多分あなたが働いている会社も趣味や価値観がバラバラな人たちが集まっているんじゃないでしょうか?

 

そんなふうに、考えていることが違う人たちが集まっているので、仲良くできることは超レアケースだと思います。

(コミュ力の化け物が一人いると全然問題ないんですけどね…)

 

だからこそ、職場なんてそういうもの、と割り切れるなら割り切りましょう。

 

人間関係が良い職場への転職を考えておく

人間関係が割り切れない人におすすめの方法がコチラ。

 

 

ぶっちゃけ、人間関係って会社によって全然違うので、今の会社が合わないなーと思ったら転職してしまうのも一つの手だと思います。

 

僕自身、銀行員時代は職場の人間関係も最悪だったんですよね。

 

時短で入ってる窓口担当の人がすぐ人の悪口を言う人で、営業の人がいない時は営業の人の悪口、内勤の人がいないところでは営業の人に内勤の悪口を言う…みたいな感じでした。

 

 

愚痴とかなら僕もよく言いますし全然いいんですけ…他人の人格否定をするような陰口を毎日言われると正直だいぶ気分が悪かったですね…

 

実際にそういう人が近くにいるとわかると思うんですが、悪口を言う人って1人いるだけでむちゃくちゃ影響力があって、一気に職場の雰囲気が悪くなります。

 

だからこそ、そういう職場から離れてしまう、というのは最も賢い方法です。

 

実際僕も銀行からゲーム会社に転職しましたが、人間関係はむちゃくちゃ良好になりました。

 

みんなゲーム好きっていう趣味があったのもありますが、やっぱり会社によって全然雰囲気って違うんだなぁと痛感したので、人間関係に悩む人は転職を検討してみていいと思います!

 

ただ、急に転職しろー!って言われてもなかなか難しいと思うので、とりあえず転職サイトのリクナビNEXTとかに登録だけしておくのが個人的にはむちゃくちゃおすすめです。

いつでも転職できるよう情報を集めたり、暇なときに求人を見たりすると楽しいですよ( ´∀`)b

そこで良さそうな求人があれば転職活動を始めちゃえばOKです。

 

リクナビNEXTは完全無料だし、登録も2分ぐらいですぐ終わるのでおすすめです。

 

ただ、これ以上言うとしつこいので止めておきますね。

 

【完全無料】リクナビNEXTに簡単登録

 

 

でも、今より楽しい生活を送る準備が完全無料で、しかも2分で出来るなら……

 

賢い人なら言わなくてもわかると思います( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

最悪な人間関係の原因が自分に無いか考えてみる

多分大丈夫だと思うんですが、もしかしたら人間関係が悪い原因が自分にあるかもしれません。

 

実際に僕も気付かずに雰囲気を悪くしていたことがあるのですが、以下の場合だとちょっと気をつけた方がいいかも…?

 

もしかしたら自分のせいかも?

  • 仕事でミスを連発している
  • 挨拶していない
  • はっきりと意見を言わない
  • 自分より有能な人がいる

 

こんな場合は、自分が原因になっていないかちょっと気をつけた方がいいかもしれません。

 

ただ、自分が原因になっていた場合、その原因を解決させても人間関係が治らないことはよくあります。

(いじめられっ子が意味もなくずっといじめられるような感じ)

 

そんな時は、悠長なことを言わずにすぐにリクナビNEXTに無料登録しましょう!

 

 

転職サイトだけだとすぐに転職するのは難しいので、転職エージェント(転職の面倒な雑用を全部無料でやってくれるありがたい人)を使って、すぐに転職しましょう。

 

【完全無料】リクナビNEXTに簡単登録

 

これは職場に限ったことではありませんが、人間関係ってすごく難しいんですよね。

 

なぜかと言うと、自分が変わろうとしても、相手が歩み寄ってくれなければ人間関係は改善しないから。

そして、人はなかなか変わってくれません。人に期待すると、期待した分だけ後で絶望するのはあなたです。

 

だからこそ、そんな辛い環境とはさっさとオサラバして、すぐに人間関係で悩まない環境に行くことを強くおすすめします!

 

まとめ|できる事をして、人間関係が改善できさそうなら転職の準備を

この記事では、職場の人間関係が最悪なときに考えておきたいことを紹介してきました。

 

人間関係ってすごく難しくて、自分が人間関係を良くしようとしても相手にその気がなければどうしようもないんですよね。

 

だからこそ、できることはしっかりやって、それでもどうしようもなければリクナビNEXTに無料登録して環境を変える準備をしておきましょう!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。だいすけ(@apainidia)でした!

-20代転職

Copyright© DAISUKISM , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.