20代転職

第二新卒で転職した僕がおすすめする、本当に役に立つ転職サイトとエージェントをランキングで紹介!

更新日:

どうも、だいすけです!
だいすけ
だいふく
こんにちは、だいふくと申します

 

僕は新卒で入った会社を1年半で退職し、第二新卒枠で転職しました。

今だからケロっと言えますけど、実際転職活動って結構ハードなんですよね。

 

そのときは、転職活動って言っても

どうせ学生時代の就活と同じような感じでOKだよね?

ぐらいの感覚だったんですが、これが甘かった…。

 

実際やってみると分かるんですけど、新卒の時とやり方が全然違うんです。

違うというか、わからないんですよ。やり方が。

 

あなたも実際、

転職したいと思っているけど何をすればいいのか、どうやって転職活動すればいいのかわからない…

なんてことになっていませんか?

 

他にも、

社会人になったばっかりで何だかまわりに転職したいって言いづらい、そもそも仕事が忙しくて転職活動とかしてる時間がない…

若手の時、特に初めての転職を考えているときってこういう悩みがありませんか?

 

僕も同じ悩みですごく悩みました。

そんな僕が実際に初めての転職活動で使ったのは新卒時代とちょっと違った転職サイトと転職エージェントです。

 

と、いうわけで今回は僕が実際に使ってみた転職サイトとエージェントを体験記も混ぜながら全てランキング形式で紹介します!

有名なサイトから、意外と知られていない超おすすめサイトまでしっかり紹介しますね!

 

【記事を読むのが面倒な人向け】転職サイトと転職エージェントおすすめまとめ

だいふく
ランキングにしてくれるのはいいけど、サクっとおすすめを知りたいむきゅ
そういうと思って、ここでは僕のおすすめの転職サイトと転職エージェントを全てまとめて紹介するよ
だいすけ
僕の紹介するものの中から、なんとなく気になった転職サイトや転職エージェントを使ってみて、それでもパっとしない場合はランキングを参考にしてみて!

ランキングではそれぞれ詳しく紹介してるから参考になるはずだよ

だいすけ
だいふく
ありがたいむきゅ!

 

第二新卒におすすめの転職サイトまとめ

だいふく
転職サイトでおすすめなのは?
『リクナビNEXT』『MIIDAS』『キャリトレ』『doda』に登録しよう。

転職サイトは最低でも二つは登録することをおすすめするよ

だいすけ
個人的に特におすすめの転職サイトは、登録が簡単なキャリトレ、最大手のリクナビNEXTがおすすめ!
だいすけ

 

第二新卒におすすめの転職エージェントまとめ

だいふく
そしたら、転職エージェントのおすすめは?
『マイナビジョブ20's』『リクルートエージェント』『パソナキャリア』『DYM転職』の4つに登録した後、それぞれ面談の予約を入れてエージェントと自分の相性を確認しよう
だいすけ
だいふく
4つも面談するのかむきゅ!?
転職エージェントも人だから、自分と相性が良い人を探すためには最低4つは面談しておくべきだよ。

それでもパっとする人がいなかったら、ここから先のランキングを参考にしてみて!

だいすけ

 

第二新卒の転職活動、おすすめの手順はコレだ!

おすすめの転職サイトと転職エージェントを紹介する前に、一つだけ。

今すぐ転職したいけど、実際どういう風に転職活動をすれば最短ルートで転職できるか知りたい…

という方のために、簡単に転職活動の手順をまとめています。

 

そんなのいいからはやくおすすめ教えて!

という人は、ここは飛ばしていただいても大丈夫です👍

 

転職サイト登録→自己診断→転職エージェントに依頼→書類選考&面接→内定

結論から言うと、転職活動を最短で終わらせたい場合は

  1. 転職サイトと自己分析サイトに登録
  2. 自己診断をする
  3. エージェントに求人を探してもらう
  4. 書類選考&面談

この順番を必ず守りつつ転職活動をするのがおすすめです。

 

そもそも、よく聞くけど転職エージェントって?

転職活動は、新卒の就活と違って、エージェントの協力が必要不可欠です。とは言っても、

エージェントって時々聞くけど一体なんだ?

という方も多いと思います。

もしかしたら新卒時代にエージェントを使った人もいるかもしれませんが、あんまり普段縁が無いからエージェントって何か分からないですよね。

 

転職活動においてエージェントというのは

 

転職エージェントとは

  • あなたの代わりに企業を探してくれる
  • 書類選考や面接通過のために全力でサポートしてくれる
  • 企業にあなたの売り込みをしてくれる
  • エージェントと仲良くなると、内定した時お祝いにエージェントがご飯連れてってくれる(僕だけか?)

 

こんな感じで、転職エージェントとはあなたをかなりしっかりとサポートしてくれる存在です。

転職活動は新卒の就活と違って、時間が無い中でも数をこなさないといけないので、エージェントのサポートは必須です。

 

だいふく
それだけしっかりしたサポートをしてくれるなら、お金が掛かるんじゃないの?
確かに、そう思うよね。でも、転職エージェントはどれだけ使っても完全無料なんだよ
だいすけ
だいふく
なんと…(´⊙ω⊙`)

 

なぜ第二新卒の転職活動は転職サイトだけではダメなのか?

だいふく
とは言っても、転職サイトだけで転職することもできるよね?
もちろん可能だよ、でも、それは転職に慣れている人。

業種にもよるけれど、初めての転職や20代の転職の場合、転職サイトだけでは内定を取るのが難しいと言われている

だいすけ

 

転職サイトを使うだけでは転職エージェントのサポートを受けられないことは勿論あるのですが、やはり最も大きいのは推薦状の有無です。

だいふく
推薦状って?
転職エージェント経由で企業に応募した人をベタ褒めしてくれる紹介状みたいなもののことだよ!
だいすけ

 

転職活動をする際、これがあるのと無いのとでは大違いです。

本来転職サイト経由で自分から応募して落ちてしまうような求人でも、推薦状があるとあっさり書類通過し、内定が取れることも珍しくありません。

 

これが、転職サイトだけでは駄目な理由だよ
だいすけ
だいふく
確かに、少しでも確率は上げた方がいいもんね…!

 

【第二新卒はここで差がつく】転職エージェントに企業を紹介してもらうための事前準備

先ほど、エージェントはあなたの代わりに企業を探してくれると言いました。

それ自体は決して間違いではないのですが、しっかり事前準備をしておかないと

なんだかパっとしない企業ばかりおすすめしてくる

なんてことも。

 

そうならないためには、事前に自己診断をしっかりと行い、転職エージェントに

自分はこういう人間でこういう考えを持っているので、こういう企業に行きたいです

と伝えられるようにしないといけません。

 

そこでおすすめしたいのはMIIDASです。

MIIDAS公式サイトはこちら

 

MIIDASは転職サイトの一つなんですが、統計的に、最大の特徴は自分の市場価値を知ることができる便利なサイトです。

 

だいふく
市場価値?
要するに、年収いくらぐらい貰えるかを診断してくれるってことだよ
だいすけ

 

MIIDASでは、

  • 自分に似たキャリアを持った人が、どれぐらいの年収で転職できたのか
  • 自分が行きたい業界には、どんなキャリアの人が多いのか

などを知ることができるので、初めての転職でも自分の市場価値をしっかりと把握した上で転職活動に臨むことができます!

 

他にも、MIIDASは転職サイトとしても十分使えるのも特徴です。

MIIDAS適性チェックという自己分析サービスがあったり、MIIDASのオファーはなんと面接確約だったりします。(一部例外あり)

面接確約…つまり、あなたと企業側の希望条件がマッチすれば、すぐにオファーが届いて面接に進むことができることもおすすめポイントですね💡

もちろん完全無料です。

 

業種によってはオーバーに市場価値(年収)が出るっていう噂もあるけど、無料だし、何より自分の適性年収が分かるのは楽しいからまずは実際使ってみることをおすすめするよ
だいすけ

 

MIIDAS公式サイトはこちら

 

詳しくMIIDASを紹介

【まさかの800万越え】MIIDASを使って、転職する前に必ず自分の市場価値の把握しておこう!

どうも、だいすけ(@apainidia)です!   早速ですが、   −−−−−−パターンA−−−− ...

続きを見る

 

 

【最低限】第二新卒でおすすめの転職サイト&転職エージェントを厳選!

お待たせしました!

ここからは実際に登録すべきおすすめの転職サイトと転職エージェントを紹介します!

 

転職サイトや転職エージェントは数が驚くほど多いのでどれに登録するか迷うと思いますが、

最低でもここで紹介する3~4つのサイトは登録しておいた方がいいです。

 

ぶっちゃけ、どこも大手で実績のある転職サイトと転職エージェントなので、全部1位としておすすめしたいんですが…

  • 求人数
  • 対応
  • 満足度(内定率含)
  • 使いやすさ(これはもう独断ですが)

などの観点からランキング形式で紹介していきます。

 

 

1位:リクナビNEXT

おすすめ度:⭐⭐⭐⭐

リクナビNEXT公式サイトはこちら

 

就職サイトの最大手、リクナビNEXTです。

新卒時代の就活でもおそらく全員が使ったと思われるリクナビ。

転職活動でもしっかりと使えるので、必ず使いましょう。

 

そして、リクナビの便利なところは何と言ってもスカウト機能。

何もしなくても提携エージェントや企業からどんどん求人のオファーが来るので、何もしなくて大丈夫なのが嬉しいところ。

 

1位の理由はまだまだありますよ。

リクナビNEXTには、自己分析で有名なグッドポイント診断というサービスがあるのも大きな特徴なんです。

先ほどMIIDASの部分でも紹介しましたが、転職をするにあたって自己分析は必須です。

 

あと、履歴書や職務経歴書も作れたりするよ。転職活動では必須だから、覚えておくといいよ
だいすけ
だいふく
了解むきゅ!

リクナビNEXT公式サイトはこちら

 

 

2位:リクルートエージェント

おすすめ度:⭐⭐⭐⭐⭐

リクルートエージェント公式サイトはこちら

 

リクルートエージェントは、リクナビNEXTと同じくリクルートが運営する転職エージェントサービスです。

ややこしいですが、リクナビNEXTは転職サイトでリクルートエージェントは転職エージェントで違うものなので注意です。

リクルートエージェントは、転職業界の大手リクルートが運営しているということもあり、求人数は申し分ありません。

また、求人数だけではなく優秀なエージェントも多いので「転職したいならまずはリクルートエージェント」と言われるほど人気のあるエージェントです。

どの転職エージェントが良いか分からない方は、まずリクルートエージェントと面談してみるのが良いですよ。

 

第二新卒だけじゃなく、今後ずっと使えるエージェントだから登録しておいて損は無いよ
だいすけ

リクルートエージェント公式サイトはこちら

 

 

3位:doda

おすすめ度:⭐⭐⭐⭐

doda公式サイトはこちら

 

数ある転職サイトの中で最もおすすめしたいのが、このdodaです。

幅広い業界の莫大な数の求人を持っているため、

  • 大手に行きたい人
  • 自分に合った会社で働きたい人

など、幅広いニーズに答えてくれるのが強みです。

また、dodaは転職サイトでありながら転職エージェントとしても活用できるので

莫大な求人の中から自分に合った求人を見つけてくれる力はダントツでした。

名の知れた超大手サイトなので、まずは登録してザっと中身を見てみることをおすすめします。

 

doda公式サイトはこちら

 

doda体験記事書いたよ

 

実際に第二新卒で転職した僕のおすすめランキング!転職サイトと転職エージェント

最低限の登録を済ませた方に、僕が第二新卒(就職3年未満)のあなたに向けて、個人的にオススメしたい転職サイトと転職エージェントを紹介します!

 

なぜおすすめなのか?

なんて疑問にお答えできるようにしっかり紹介していきますね👇

 

 

1位:マイナビ ジョブ20's

おすすめ度:⭐⭐⭐⭐

マイナビ ジョブ20's公式サイトはこちら

 

マイナビジョブ20'sは、マイナビグループが運営する20代・第二新卒専用の転職エージェントです。

超大手のマイナビが特化型のエージェントを作ることから、いかに第二新卒や20代の市場価値が高いかということがわかりますよね。

個人的に、あらゆる面から見て最もおすすめできる転職エージェントなので是非使ってみてください。

 

マイナビジョブの強みは

「え、ちょ…そこまでしてくれるの??💦」

というぐらい手厚いサービス。

 

なぜそこまで手厚いのかというと、マイナビジョブのエージェントは実際に転職経験がある人たちばかり。そんな実経験があるエージェントがカウンセリングもしてくれるので、細かいところにも手が届く親身な対応をしてくれるんです。

 

つまり、プロとしてサポートしてくれつつ、転職活動の先輩としてもアドバイスをくれるってことなんだ!
だいすけ
だいふく
分からないことだらけだから、それは助かる!

 

第二新卒の転職活動は、新卒の頃の就職活動に比べて難易度が高いことが多く、マイナビジョブ20'sの手厚いサポートを受けると他の転職エージェントのサービスが少し物足りなく感じる程。

 

他にも、マイナビは独自の適性診断法を持っているのでかなり信憑性の高い自己分析が可能なところもおすすめポイント。

求人数も多くて、一番おすすめです💡

 

20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20's公式サイトはこちら

マイナビ ジョブ20's公式サイトはこちら

 

 

2位:パソナキャリア

おすすめ度:⭐⭐⭐⭐

パソナキャリア公式サイトはこちら

 

手厚いサポート、という意味ではマイナビジョブ20'sと同じぐらい利用者の満足度が高いのがパソナキャリアです。

元々パソナキャリアを運営していたパソナグループは女性に向けた転職サポートに定評がありましたが、更にシェアを拡大し、今では男女ともに申し分無いサポートを行ってくれるエージェントになりました。

 

とても丁寧な対応をしてくれるだけでなく、本当に転職した方が良いかどうかも真剣に考えてくれるのが特徴で、

実際に使ってみて必要以上に転職を迫られることが無い印象を受けました。

なので、転職したい人はもちろん、転職しようかどうか悩んでいる…という人にはうってつけの転職エージェントです。

 

パソナキャリアは電話面談もしてくれるから、忙しかったり面倒くさがりな人でも面談しやすいのもおすすめポイントだよ
だいすけ
だいふく
電話面談もあるのはいいね!

 

パソナキャリア公式サイトはこちら

 

 

3位:JAIC

おすすめ度:⭐⭐⭐⭐

JAIC公式サイトはこちら

 

早く面接をしたい方や、就職先に特にこだわりたい方は、JAICがおすすめです!

 

JAICのおすすめポイントは何といっても就職講座×面接会というイベントを全国各地で開催しているということ。

 

この就職講座×面接会がすごくてですね…

 

講座は主にビジンスマナーや身だしなみ、面接の受け方などを実際にレクチャーしてもらえる…といった割とよくある講座なんです。

 

 

が、面接会がすごい。

なんとこの面接会、書類選考なしでいきなり会社の経営層と面接できるという驚きもの。

 

面接できる業界もメーカー・商社・IT・広告業界など様々です。

JAICによると外食業界やアミューズメント業界は紹介していないようで、これもデスクワークや営業をしっかりとしたい!という人にとっては嬉しいですよね✨

JAIC公式サイトはこちら

 

 

第二新卒の転職で最近TVでも話題なランキング!転職サイトと転職エージェント

去年は知らなかったけど、最近名前を聞くことが増えてきた転職サイトや転職エージェントってありますよね。

 

TVCMやSNS広告でよく見るということは、企業が普段よりも力を入れて活動しているということ。

そんな、あなたの転職活動にしっかりコミットしてくれる転職サイトと転職エージェントを紹介します!

 

1位:キャリトレ

おすすめ度:⭐⭐⭐⭐⭐

キャリトレ公式サイトはこちら

 

最近TVCMで徐々に知名度を上げている転職サイト、キャリトレです。

TVCMを見たことがある方ならわかると思いますが、キャリトレはビズリーチが運営する転職サイトです。

ビズリーチとキャリトレのCM、展開が全く同じだから同じ会社なことぐらい分かりますよね。笑

 

キャリトレには、

  • 登録が簡単
  • 使い方も簡単
  • 20代の為の求人がほとんど

という特徴がある他、人気企業からプラチナスカウトという書類選考不要のオファーが届くのもキャリトレの大きな特徴です。

【完全無料】キャリトレ公式サイトはこちら

 

↓キャリトレを詳しく紹介しているので、キャリトレが気になる方は是非参考にしてみてください。

実際に使ってみた!

 

 

2位:type転職エージェント

おすすめ度:⭐⭐⭐⭐

type転職エージェントはこちら

最近、春日を広告に起用して有名になってきたtype転職エージェントです。

 

特徴は、type転職エージェントに集まっている求人はほとんどが非公開求人なので

エージェント経由でないと紹介してくれない求人を莫大に持っています。

 

だからこそ、しっかりと自分のやりたいことや大事にしたいことを伝えられれば行きたい会社に必ず出会えるはずです。

 

あと、type転職エージェントの特徴は他と比べて年収交渉を最後までしっかりとしてくれる印象が強いです。

初めての転職だとどういう風に企業に伝えていいかわからない年収希望。

ここにしっかりとこだわりを持って取り組んでくれるのはありがたいですね。

 

type転職エージェントは首都圏の求人が多く、

首都圏(特に東京 / 千葉 / 埼玉 / 神奈川)に住んでいる方には間違いなくオススメです!

type転職エージェント公式サイトはこちら

 

 

3位:エン転職

おすすめ度:⭐⭐⭐

エン転職はこちら

転職サイトのエン転職は、バカリズムと松岡茉優がCMをしているので、知っている人も多いと思います。

エン転職は、親身な対応だけでなく、丁寧な性格診断テストがあるのが大きな特徴です。

エン転職を使って内定を決めれば、エンカレッジ無料講座という就職後のビジネスマナーや転職先で活躍するための講座を無料で受けられるのもおすすめポイントの一つです!

 

ただ、求人数が他の転職サイトに比べ少なく、エン転職だけを使って転職活動を行うのはおすすめできません。

サービス自体は申し分ないので、今後の成長が期待される転職サイトです💡

エン転職公式サイトはこちら

 

【自分の経歴に自身が無い人に】第二新卒やフリーターにもおすすめの転職エージェント

第二新卒といっても、自分の会社があまり有名でなかったり、実際に今働いていなかったり…と、置かれている状況は様々だと思います。

自分の経歴でも転職できるか不安…という人におすすめしたいのがここで紹介する転職エージェントです。

 

 

1位:DYM就職

おすすめ度:⭐⭐⭐⭐⭐

DYM就職公式サイトはこちら

 

第二新卒や既卒の転職活動にかなり力をいれているのがDYM就職。

狭き門である第二新卒や既卒の就職において、DYM就職は毎月約200人の就職を決めています。

実績があるのも安心ポイントですよね。

 

そして、一番おすすめの理由がスピード入社案件を持っていること。

実際に転職した時に感じたんですが、第二新卒の転職って本当にスピードが命なんですよ。

(それぐらい競争率も高いし、企業は待ってくれない)

 

そんな中で最短1週間でのスピード入社が可能な求人を紹介してくれるのは、時間の無い転職活動においてかなり有利です。

 

そんな、通常の案件意外にもスピード入社案件も多数持っているDYM。

  • キャリアアドバイザー(エージェント)としっかり話合ってから転職先を決めたい
  • 今すぐ転職したい!!

どちらの方にもおすすめできる転職サイトです💡

 

DYM公式サイトはこちら

 

 

2位:ウズキャリ

おすすめ度:⭐⭐⭐⭐

ウズキャリ公式サイトはこちら

 

ウズキャリはUZUZが運営する第二新卒の転職に強い転職エージェントですが、第二新卒だけでなく既卒やフリーター・ニートまで、20代全般をサポートしてくれる若者の味方と言えます。

求人に対して社内独自の厳しい判定基準を設けているのでブラック企業の求人が少ないのが特徴です。

 

また、ウズキャリは日本で唯一キャリアカウンセラー(エージェント)全員が元既卒・元第二新卒で構成されているというのも特徴なので、あなたと同じ目線で物事を考えてくれる親身なエージェントが多いです。

同業種の転職だけでなく、今とは全く違う業界で働けるようにサポートも手厚いのも嬉しいポイントです。

とても親身になってサポートしてくれるので、第二新卒だけでなく、今働いていない20代のフリーターやニートの人も一度は面談しておきたいエージェントです。

 

だいふく
そういえば、ウズキャリもそうだけど、エージェントって東京のオフィスが多い気がする。面談は直接行かないと駄目なのむきゅ?
全国に拠点があるエージェントなら、近くのオフィスに行けば大丈夫。他にも、エージェントによっては電話やskype面談でもサービスを受けられるよ。

実際僕も第二新卒のときは地方に住んでいたから、エージェントとの面談はskypeが多かったね

だいすけ

 

ウズキャリ公式サイトはこちら

 

第二新卒のおすすめ転職サイトと転職エージェント、最後に伝えたいこと

ランキングをつけて紹介しておいて言うことでもないかもしれませんが

 

ぶっちゃけ、転職サイトと転職エージェントは全て無料なので、

一通り登録と面談を済ませて、そこから自分に合うものを精査したほうがいいです。

 

エージェントなんて、実際に合ってみないとどんな人か分かりませんからね…。

 

基本的に皆さん優しくて良い人ばかりなんですが、中には結構ひどい事言ってくるエージェントもいるので

転職エージェントを使う時はメールやサイトの雰囲気だけで決めずに、しっかりと面談してから決めるようにしてくださいね💡

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。だいすけ(@apainidia)でした!

-20代転職

Copyright© DAISUKISM , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.